大人が口をそろえて「考えてはいけない」ということを
あたしもおにいちゃんも「神秘」と呼ぶ

きっとママもそう

魔女のママが
その釜に入ってしまいなさいというのを
待っているあたしたち

神秘に酔い
溺れたあたしたち

神秘に魂を売ったあたしたち

分かってしまった

みんなと笑いあっていると
神秘が逃げる

逃げちゃダメ
自分を見失うから

きっとママもそう

釜に入ってしまいなさいと言うのをためらっているママ
神秘を逃がすなんてだめよ