ただのもうそうなのに

将来を心配されました

ボクはあなたの大切な食器棚も

あなたの大切なお皿も

決して壊したりしません


ただのもうそうなのに

こどもは不可解だと言われました


ぼくは危険な大人になんてなりません

どうぞご安心を。