ザ・カップ 夢のアンテナ ----★
チベット僧院のお坊さん達はサッカーに熱い!とにかく出てくるお坊さんたちの現代っ子ぶりがとっても魅力的。先生の目を盗んで壁に落書きはするわ、コーラの缶でサッカーするわ、読経中居眠りするわ手紙まわすわ。かわいい!そのお坊さんの中でも一番サッカーに燃えてる少年僧ウゲンは夜に僧院を抜け出してサッカーのTV中継を見にいくのが何よりも楽しみだ。でも、ある日抜け出したのが先生にばれてしまい…。
どうしてもワールド・カップの決勝戦を見たい、お坊さんたちがとっても素敵でした。確か実話かな。98年のW杯の話だったかなー。 もうこういうの大好きなんですよ!ウゲン!ウゲンが好き!無茶するしいたずらするし、けどどこかみんなに頼られてるとっても優しい子。この映画の流れもすごく落ち着いててツボでした。ラスト〜EDテロップまでの雰囲気なんかツボもドツボです。お坊さんとサッカーシューズとか、お坊さんと自転車とか、お坊さんとテレビとか、そういうアンバランスな画がまたいい。ウゲンの下着に手書きで「ロナウド9番」って書いてあるのがおっかしくてー。ロナウド観るといつもこの映画思い出します。02年にはブラジル優勝したよ、さぞお坊さん達は興奮した事でしょう。