■藍色夏恋(監督--イー・ツーイェン)台湾
 主人公がすごく瑞々しい思春期映画。繊細なガラスのようだ…

■アバウト・ア・ボーイ (監督--ポール・ウェイツ&クリス・ウェイツ)about a boy イギリス
 皮肉たっぷりな笑い。マーカス少年がかわいい。音楽大好き。

□アヴァロン (監督--押井守)Avalon 日本
 音楽かっこいい。別に実写じゃなくてもいい気もするけど

■赤い風船 (監督--アルベール・ラモリス)Le Ballon Rouge フランス
 35分くらいの短い映画。褪せた色合いの中で赤い風船が良く映える。セリフなし。

□アザーズ (監督--アルハンドロ・アメナーバル)The others アメリカ
 ゴシックホラー。でも見ながらなんとなく秘密が解けました。

あした吹く風 (監督--塩田明彦) 日本
 感想

明日へのチケット (監督--オルミ、キアロスタミ、ローチ共同) イギリス=イタリア
 普段繋がる事もない3つの物語が列車上で不思議と繋がる。こういうの、大好き…!愛しくてたまりません!

■あの子を探して (監督--チャン・イーモウ) 中国
 いかにも涙を狙った感じなのに自然。演出がいいんだ!ホエクーの泣き顔が心打たれます!

アマデウス(監督--ミロス・フォアマン) Amadeus アメリカ
 感想

□アメリ (監督--ジャン=ピエール・ジュネ) Amelie フランス
 ほのぼのだけど個性が光ってました。映像がほんと面白かった。

アリス (監督--ヤン・シュバンクマイエル) N?co z Alenky チェコ
  
生きてるのはアリスだけ。不気味だけどユーモアあり。こっちがほんとのアリスの世界観なら、ちょっと嬉しい

■ある子供 (監督--ジャン=ピエール& リュック・ダルデンヌ)  L'Enfant ベルギー・フランス
 感想

□依頼人 (監督--ジョエル・シューマカー) The Client アメリカ
 
これ好きなんです。大人の女性&少年というタッグがツボ。ブラッド・レンフロもやんちゃだ

■インセプション (監督--クリストファー・ノーラン) Inception アメリカ
 確かに夢の長さや夢の中の夢とか、わかるからリアルで引き込まれる。こういうの好き。すっかり世界の渡辺謙になったなー

ヴィクトール 小さな恋人 (監督--サンドリーヌ・ヴェイセ) Victor フランス
 感想

□ヴィドック (監督--ピトフ) Vidoq フランス
 19世紀フランスに実在した人物らしい。世界観センスがすごかった!小道具、人形、棚、隠し扉!

□ウェルカム・トゥ・サラエボ (監督--マイケル・ウィンターボトム) Welcome to Sarajevo イギリス
 教会の子供の「なぜ追ってくるんだ」ってセリフがなんだかずーっと忘れられない。

□ウォーターボーイズ (監督--矢口史靖) 日本
 馬鹿馬鹿しすぎて明るすぎて憎めません!話の流れもお決まりで、外さない!

□雨月物語 (監督--溝口健二) 日本
 
若狭とオババの登場シーンでつい「デター!!」と叫んでしまいました

■ウルトラミラクルラブストーリー (監督--横浜聡子) 日本
 感想

□運動靴と赤い金魚 (監督--マジッド・マジディ) Children of Heaven イラン
 感想

永遠と一日 (監督--テオ・アンゲロプロス) Mia Eoniotita Ke Mia Mera ギリシア
 感想

永遠のこどもたち (監督--J・A・バヨナ) El Orfanato スペイン メキシコ
 感想

□エイミー (監督--ナディア・タス) Amy オーストラリア
 歌だけで会話っていう設定がかわいい。気持ちいい良いラスト

■エターナル・サンシャイン (監督--ミシェル・ゴンドリー)Eternal Sunshine of the Spotless Mind アメリカ

 ゴンドリーさん大好き!苦しみにもがく感じをとても優しく描いてくれる!ジムキャリーの素朴な演技もよかった

エレファント (監督--ガス・ヴァン・サント) Elephant アメリカ
 コロンバイン高校銃乱射事件の映画。言葉にできないんだけど涙が出る。なんか切ないよ。


■桜桃の味 (監督--アッバス・キアロスタミ) Taste of cherry イラン
 自殺願望者が自殺を手伝ってくれる人をひたすら探す。死ぬな。

□ 王の男 (監督--イ・ジュンイク) The King and the Clown 韓国
 感想

■王は踊る (監督--ジェラール・コルビオ) Le Roi Danse フランス
 ルイ14世を愛する宮廷音楽家リュリの話。衣装とリュリの音楽がすっごく素敵!!

□オール・アバウト・マイ・マザー (監督--ペドロ・アルモドバル) All about my mother スペイン
 普通じゃない人ばかり出てくるけど愛しいです

オズ (監督--ウォルター・マーチ) Return to OZ アメリカ
 感想

大人の見る絵本  生れてはみたけれど (監督--小津安二郎) 日本
 初めて見た小津安二郎映画でしたが見た時点で私の中のベストオブ小津安二郎になりました。

大人は判ってくれない (監督--フランソワ・トリュフォー) Les Quatre Cents Coups フランス
 感想

おばあちゃんの家 (監督--イ・ジョンヒャン) 韓国
 もう号泣する。これこそわたしの求める愛の形です

■お早よう (監督--小津安二郎) 日本
 子供たちがほんとにおっかしくてー!!この昭和初期カラーがすごく素敵。

■オリエント急行殺人事件 (監督--シドニー・ルメット) Murder on the Orient Express イギリス
 言わずと知れたポワロの探偵モノ。急行の内装素敵。女優さんみんなかっこいい。話も人情溢れる感じなんですね~。

□オリバー! (監督--キャロル・リード) Oliver! イギリス
 絶対どこかで聴いたことがある歌の出てくるミュージカル映画!舞台美術がかっこいいのなんの




かいじゅうたちのいるところ (監督--スパイク・ジョーンズ)Where the wild things are アメリカ
  感想

隠し砦の三悪人 (監督--黒澤明) 日本
 ヘタレ2人組を筆頭にキャラがいいな!「裏切御免!」これほんと最高…最高の娯楽活劇ってやつですか

■壁の中に誰かがいる (監督--ウェス・クレイヴン)the people under the stairs アメリカ
 怖くないホラー。ジブリの少年少女みたいでかわいかっこいい!舞台美術と壁の中の誰かが大好き

■ガンモ (監督--ハーモニー・コリン) Gummo アメリカ
 うさぎは体を張って何かを表しているよう。ラストは心に突き刺さった

□がんばれリアム (監督--スティーヴン・フリアーズ) Liam イギリス
 リアムのお姉ちゃんのテレサが健気。あなたが謝る事はないのに

■カンフーハッスル (監督--チャウ・シンチー)  功夫 香港
 漫画の読みすぎだ!

■消えたシモン・ヴェルネール (監督--ファブリス・ゴベール) Simon Werner a disparu... フランス
 
映画の構成がとても面白く、複雑なのに分かりやすかったです。あと、フランス人だからってイケメンでオシャレってわけじゃないと知りました(おい)
 
□危険なプロット(監督--フランソワ・オゾン)Dans la maison フランス
 ウィキにコメディドラマって書いてあるんだけど違うだろww主人公クロードが美しすぎて借りました。友人の顔は確かにコメディかもしれない(おい)


□岸辺のふたり (監督--マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット) father and daughter イギリス/オランダ
 8分間のアニメ。構図が本当に素敵。たぶんすごく悲しい話なんですよね

■キャラバン (監督--エリック・ヴァリ) Caravan フランス/ネパール/イギリス/スイス
 頑固で威厳のある長老、いかにもな反発する若者カルマ!かっこいい。絆ってのを感じる映画。映像も音楽も素敵

□キシュ島の物語 (監督--ナセール・タグヴァイ アボルファズル・ジャリリ モフセン・マフマルバフ) Les Contes De Kish イラン
 3つの短編映画。寝ぼけて見たので話は分かってないけど舞台や構図がヘンでとても面白い。画で魅せられました

桐島、部活やめるってよ(監督--吉田大八) 日本
 構成が面白く、エチュードという手法がすごく良かった。何より神木隆之介ハジマタ(私の中で)。彼と映画部が好きすぎてたまりません。

霧の中の風景 (監督--テオ・アンゲロプロス) Topio Stin Omichli ギリシア
 感想

■グエムル (監督--ポン・ジュノ ) 韓国

 感想

鯨の中のジョナ (監督--ロベルト・ファエンツァ) Jona che visse nella balena イタリア
 戦争映画。ジョナには漠然とした恐怖や不安があまり感じられなかった。でも両親は違った。ラストがほんと泣けた…

□クッキーフォーチュン (監督--ロバート・アルトマン) Cookie's Fortune アメリカ

 ボーイッシュなリヴ・タイラーがかわいいです。

□グッバイ、レーニン! (監督--ヴォルフガング・ベッカー) Good Bye Lenin! ドイツ
 西ドイツの文化が東に流れ込んでゆくその怒涛の展開もとても面白いです。

蜘蛛巣城 (監督--黒澤明) 日本
 人間って・・・。こうだよなあ・・・。 最後ほんとすげぇ。矢の雨、すごい美しい。CGじゃできないだろうよ。


□クリクリのいた夏 (監督--ジャン・ベッケル) Les Enfants du marais フランス
 酒飲みで気が小さくお馬鹿なリトンと常に冷静で礼儀も忘れないガリスの話。平和でほのぼの

クリスマスキャロル (監督--モイラ・アームストロング) A Christmas Carol イギリス
 この映画で育ちました。いい映画だと思う!最後の亡霊が今のところ私の中でナンバーワン黒フード

■クリスマスに雪は降るの? (監督--サンドリーヌ・ヴェイセ) Y'aura T'il de la Neige a Noel? フランス
 辛くて見てられないけど、子供たちがほんとにいいんだな。ラスト、本当にきれいだった。涙がこぼれた。

クレイマー クレイマー (監督--ロバート・ベントン) Kramer vs. Kramer アメリカ
 お父さん お父さん・・!! もうこういうの、ほんっと好きだ… 泣く・・

■クロス・マイ・ハート (監督--ジャック・モネ) Promis……Jure! フランス
 親を困らせる事ばっかり見事にしてくるダメ少年ピエール・マリの話。ラストはダメ少年にふさわしいダメラストでした(愛

■ケス (監督--ケン・ローチ) Kes イギリス
 この監督の映画はいつも人が生々しい。こんな人いたらやだな、って思う。子供が悪いのは親のせいだよなぁ~

■こうのとり、たちずさんで (監督-テオ・アンゲロプロス) To Metero Vima Tu Pelargu ギリシア
 感想

□コーラス (監督--監督 クリストフ・バラティエ) Les Choristes フランス
 すごく合唱声がフランス声だ!微笑ましい映画でした。ペピノがジャック・ペランとうりふたつすぎる衝撃(そして期待)

□氷の国のノイ (監督--ダーグル・カウリ) Noi Albinoi アイスランド
 アイスランドの人ってなんだかちょっと危なっかしい。そして愛しい。

■子供たちの城 (監督--ビレ・アウグスト) Zappa デンマーク
 感想

■子猫をお願い (監督--チョン・ジェウン) Take care of my cat 韓国
 感想




□最後通告 (監督--フレディ・M・ムーラー) Vollmond スイス
 パンフでやっと少し意味が分かったような映画。でもこういう終わり方きらいじゃない、おとぎ話みたい

□サイダーハウス・ルール (監督--ラッセ・ハルストレム) The Cider House Rules  アメリカ
 孤児院ものってだけでもう弱いです。これでキーラン・カルキンにちょっとハマった

ザ・カップ (監督--ケンツェ・ノルブ ) The cup ブータン/オーストラリア
 感想

■ザ・セル (監督--ターセム・シン) The cell アメリカ
 話というより、演出や衣装や世界観の美がほんとにステキだった。でも現実世界に逃げて来すぎ(笑)。

さよなら子供たち (監督--ルイ・マル) Au revoir les enfants フランス
 大好きです。忘れる事が出来ない。ジュリアンが大好き。寒い雪の朝はすべてこれに繋がる

□ザ・ロイヤルテネンバウムズ (監督--ウェス・アンダーソン)The Royal Tenenbaums アメリカ
 ギャグより個性で笑わせるって感じ!こういうヘンテコな演出って大好き。レトロな感じがまたヘン

□山椒大夫 (監督--溝口健二) 日本
 感想

□シーズン・チケット (監督--マーク・ハーマン) Purely Belter イギリス
 ビデオパッケージに書いてあった感動するシーンとは違うところで感動した。

■死刑台のエレベーター (監督--ルイ・マル) Ascenseur pour L'echafaud フランス
 面白いしかっこいい!けど何よりこういう映画を25歳で撮っちゃうルイマルがかっこいい

七人の侍 (監督--黒澤明) 日本
 映画にかけてるはんぱない情熱すごい。ちゃんと観る側が楽しいように作ってある、、日本に生まれてくれてありがとう!


■シックスセンス (監督--M・ナイト・シャマラン) The six sence アメリカ
 ネタバレ禁止映画の先駆け?あの能力はきっとなくならないけど、精神的にはかなり救われたんだよね。

■シテール島への船出 (監督--テオ・アンゲロプロス) Taxide sta kithira voyage to Cytherea ギリシア
 寒色系の映像に、寒色系の山奥の村に、寒色系のおじいさん!構図がいちいち良かった

■シャーロック・ホームズ(監督--ガイ・リッチー) Sherlock Holmes アメリカ イギリス オーストラリア
 イギリス的なテンションの派手なアメリカ映画って感じ…?大好き!ワトソンがあまりにも不憫な上かっこいい

■シャーロック・ホームズシャドウゲーム(監督--ガイ・リッチー)Sherlock Holmes: A Game of Shadows アメリカ イギリス

 二作目もワトソンはかっこよかった…!謎解きをホームズが勝手にやってくからミステリ的楽しさはあんまりなかった気が。。

■シャイニング (監督--スタンリー・キューブリック) The Shining イギリス
 見れば見るほど得るものがありそうで1回じゃ足りない。でも怖いんだよな…(トランスの奥さんが特に)

■十三人の刺客 (監督--三池崇史) 日本
 
十三人の刺客達がかっこよかった。ただ顔を覚えられないのでもう一回みたい…。非道な藩主はもはや狂気が漫画的でよかった。

□16歳の合衆国 (監督--マシュー・ライアン・ホーグ) The United States of Leland アメリカ
 感想

■ショーン・オブ・ザ・デッド (監督--エドガー・ライト) Shaun of the Dead イギリス
 ホラーコメディ。ロンドンがゾンビまみれ!笑いが最高に粋。ウィンチェスターって発音がー(笑)

□ジョニー・イングリッシュ (監督--ピーター・ヒューイット) Johnny Englisg イギリス
 ローワン・アトキンソンのアホ行動が読めすぎて笑える!何よりウケたのはフランス語なまりの英語

少年、機関車に乗る (監督--バフティセル・フドイナザーロフ) BRATAN タジキスタン
 感想

■少年と自転車 (監督--ジャン=ピエール・ダルデンヌ&リュック・ダルデンヌ) Le gamin au vélo フランス ベルギー イタリア
 この監督映画の「父親」って今まで見ただけでもほとんどどうしようもない人ばっかだな…。辛くても、ラストのための痛みだ!

■小便小僧の恋物語 (監督--フランク・バン・パッセル) Manneken Pis ベルギー
 いつでも曇ったような画面といつでも曇った顔なハリー。でもそんなハリーの笑顔は覚えてるもんなんだ

■少林サッカー (監督--チャウ・シンチー) 香港
 アホ映画で賞!

■食神 (監督--チャウ・シンチー) 香港
 くっだらねえぇぇぇぇぇ!

Sweet Sixteen (監督--ケン・ローチ) イギリス
 感想

□スローガン (監督--ジェルジ・ジュバニ) Slogan アルバニア
 チャイム係だった男の子がカランカラン鳴らし過ぎて校長に追っかけられたりガタンって鐘落っことすのウケた

 Z (監督--コスタ・ガウラス) アルジェリア フランス
 感想

ゼロ・グラビティ(監督--アルフォンソ・キュアロン) Gravity アメリカ/イギリス
 素晴らしかった…。最大の見所っぽいとこが冒頭で、その後ダラけちゃうんじゃ?と思ってたら90分ずっと気持ちが持ってかれたままでした。


□戦場のピアニスト (監督--ロマン・ポランスキー) The pianist ポーランド/フランス
 映画の出来がどうより私自身が何だかすごく叩きのめされた作品でした。しかしショパンはいい…

□戦火の馬 (監督--スティーブン・スピルバーグ)War Horse アメリカ
 馬の優しい瞳に癒されない人はいない。まさかの馬主人公。馬同士の友情あたりはちょっと吹いた。安心の感動のラストでした。



□太陽の帝国 (監督--スティーブン・スピルバーグ) Enpire of the sun アメリカ
 きっかけはボーイソプラノ(笑)。EDの歌がたまらなく好き。

ダンサー・イン・ザ・ダーク (監督--ラース・フォン・トリアー) Dancer in the dark デンマーク
 あのミュージカルがなければもう観たくないよ。音楽ってほんといい

■チアーズ! (監督--ペイトン・リード) Bring It On アメリカ
 可愛いし少女漫画みたいでキラキラ!音楽、ダンスな映画には弱いです

■小さな赤いビー玉 (監督--ジャック・ドワイヨン) Un sac de billes フランス
 ユダヤ人が生きのびていくことの過酷さが伝わる。

父、帰る (監督--アンドレイ・ズビャギンツェフ) Vozvrashcheniye ロシア
 感想

■チップス先生さようなら (監督--ハーバート・ロス ) Goodbye!Mr.chips イギリス
 たまに歌と踊りが入る。それがもう愛しい!パブリックスクール最高。

チェコアニメ新世代 (監督--) チェコ
 特にアウレル・クリムトという作家のアニメが好きです!チェコアニメてシュール

□チャイニーズ・オデッセイ(監督--チャウ・シンチー) A Chinese Odyssey 香港
 ストーリー理解できない(笑)もうB級くさくてちゃっちくて漫画くさくて笑えます!長いけどそこもウケる

□蝶の舌 (監督--ホセ・ルイス・クエルダ) La Lengua de las mariposas スペイン
 勉強不足で泣けました(・・・)。

■月の光の下に (監督--レザ・ミル=キャリミ ) under the moon light イラン
 感想

□月のひつじ (監督--ロブ・シッチ) The dish オーストラリア
 着陸の瞬間はドキドキしてすごく感動しました。全世界が見守った月面着陸なんだ~

椿三十郎 (監督--黒澤明) 日本
 田中邦衛の活舌がいいぞ!?(じゃなくて) ユーモアが素晴らしく好みです


□翼のない天使 (監督--M・ナイト・シャマラン) Wide awake アメリカ
 カッワイーです。セリフが綺麗で私好みでした。キラッキラな人が出てきた・・・

□ツバル (監督--ファイト・ヘルマー) Tuvalu ドイツ
 すごい変(笑)。でもヒロインめちゃかわいい

テルレスの青春 (監督--フォルカー・シュレンドルフ) Der Junge Torless. ドイツ/フランス
 感想

■天空の草原のナンサ (監督--ビャンバスレン・ダバー) The Cave of the Yellow Dog ドイツ
 モンゴルの遊牧民、本当に素敵。風景も、人も、歌も、昔話も。この監督さんの終盤~ラストの流れが大好き!

転校生 (監督--大林宣彦) 日本
 感想

天使の詩 (監督--ルイジ・コメンチーニ) Incompresso イタリア
 兄がめちゃくちゃ健気。兄に泣ける映画。

□ドイツ零年 (監督--ロベルト・ロッセリーニ) Germania anno Zero イタリア
 最初から最後まで呆然としてみてた。戦争があの子を殺した。許せない

■トト・ザ・ヒーロー (監督--ジャコ・バン・ドルマル) Toto Le Heros ベルギー/フランス/ドイツ
 3人の関係がすごく好き。すごく深い。最後までくぎづけになった映画でした

ドニー・ダーコ (監督--リチャード・ケリー) Donnie Darko アメリカ
 感想

□トムとトーマス (監督--エスノ・ラマーズ ) Tom & Thomas イギリス
 感想

■友達のうちはどこ? (監督--アッバス・キアロスタミ) Khane Doust Kodjast  イラン
 細かな描写がほんとうまいなぁと思います。そしてすぱっと終わるあの終わり方が良い!

■ドラゴン・ロード (監督--ジャッキー・チェン)Dragon Lord 香港

 ジャッキー・チェンの妥協しない本気の格闘は本当にいつ見ても素晴らしい!そしてユーモアがあるんだよな

ドラムライン (監督--チャールズ・ストーン3世) Drum line アメリカ
 マーチングバンドのドラムめちゃめちゃめちゃかっこいいいい

□トンネル (監督--ローランド・ズゾ・リヒター ) Der Tunnel  ドイツ
 ドイツの東西の国境は世界一警備が厳しく、国境突破しようとして死んだ人が毎年100人以上いたとか…



■なまいきシャルロット (監督-- クロード・ミレール) L'effrontee フランス
 感想

□ニューイヤーズデイ (監督--スリ・クリシュナーマ) New Year's day イギリス
 構図の良い映画だった。だが途中までむかついてた。死ぬのはもうやめなよ

にんじん (監督--ジュリアン・デュヴィヴィエ) Poli de Calotte フランス
 あんなに愛しい子が、あんなに目の前にいるのに・・・

熱帯魚 (監督--チェン・ユーシュン) 台湾
 感想

□ノー・マンズ・ランド (監督--ダニス・タノヴィッチ) No man's land フランス/イタリア/ベルギー/イギリス/スロヴェニア
 戦争にドラマなんてあるか。コマにされる兵士やわけもわからず殺される市民がひたすら可哀想




□パイレーツ・オブ・カリビアン (監督--ゴア・ヴァービンスキー) Pirates of the Caribbean アメリカ
 ジャック・スパロウ、ダサかっこいくて惚れます。私だったら船長についてく

蝿の王 (監督--ハリー・フック) Lord of the flies イギリス
 中学生の時見て一気にあのラストまで観て突然ボーゼンとした衝撃映画だった

蝿の王 (監督--ピーター・ブルック)Lord of the flies イギリス
 感想

□裸の島 (監督--新藤兼人) 日本
 モスクワ国際映画祭でのグランプリだそう。この「ああ…!」って感じを分かってくれたのか…心に国境はないのだね


■バタフライ・キス (監督--マイケル・ウィンターボトム) butterfly kiss イギリス
 ユーニスとミリアム。ユーとミー。この名前もとても好き。センスがいいなぁ

□バティニョールおじさん (監督--ジェラール・ジュニョ) Monsieur Batignole フランス
 感想

□パパってなに? (監督--パーヴェル・チュフライ) BOP ロシア
 荒廃したような灰色の世界。灰色の影と、灰色の空。光がとても柔らかくて、本当にキレイ

母なる証明 (監督--ポン・ジュノ) Mother 韓国
 感想

■薔薇の名前 (監督: ジャン=ジャック・アノー) The name of the Rose フランス・ イタリア・西ドイツ
 山奥の霧がかった修道院!迷路みたいな秘密の通路!黒フード!黒フード!!

□パリ空港の人々 (監督--フィリップ・リオレ) Tombes du Ciel フランス
 感想

■パンズ・ラビリンス (監督--ギレルモ・デル・トロ) El laberinto del fauno メキシコ・スペイン・アメリカ
 感想

ひかりのまち (監督--マイケル・ウィンターボトム) Wanderland イギリス
 感想

■ピストルと少年 (監督--ジャック・ドワイヨン) Le Petit Criminel フランス
 非行なのに非行し切れてない、弱い少年だった。頬にキスして起こすシーンがすごい好き

■秘密の花園 (監督--アニエスカ・ホランド) The Secret Garden アメリカ
 感想

□ビヨンドサイレンス (監督--カロリーヌ・リンク) Jenseits Der Stille  ドイツ
 ララが聴きに行くクラリネットのコンサートに一番感動しました(笑)あれがクラリネットの音とは!

□ピンポン (監督--曽利文彦) 日本
 スーパーカーの音楽にのってるとこがかっこいいです

□ブッチャーボーイ (監督--ニール・ジョーダン) The Butcher Boy アイルランド
 美しい風景とは裏腹に存在する少年フランシーの狂気がなんとも皮肉。

フラットライナーズ (監督--ジョエル・シューマカー) Flatliners アメリカ
 感想

■フランスの友だち (監督--ジャン・ルー・ユベール) Apres La Guerre フランス
 演技がうまい~~~。女装楽しんでなかったか・・?(笑) 泣ける

フルモンティ (監督--ピーター・カッタネオ) full monty イギリス
 枯笑の世界です。サイッコー(涙)ダメ男ばっかり

■フレンムル (監督--オーラブル・スヴェインソン) Hilemmur アイスランド
 感想

ブロ-クン・ウィング (監督:ニル・ベルグマン) Knafaim Shburot イスラエル
 感想

プロデューサーズ (監督--メル・ブルックス) The Producers アメリカ
 1968年版!狂ってる!キモさもバーコード頭もミュージカルもやりすぎで大好きです!

ペレ (監督 --ビレ・アウグスト) Pelle erobreren デンマーク/スウェーデン
 風景がものすごい綺麗。灰色って切ない色だ

□変身 (監督--ワレーリイ・フォーキン) Die Verwandlung ロシア
 「虫」・・そうくるか!(笑)

■ベンデラ~旗~ (監督:ナン・アハナス) Bendera インドネシア
 かわいい。中盤に出てくるロック兄さん狂ってる。良いラスト!

変面-この櫂に手をそえて- (監督--ウー・ティエンミン ) 中国/香港
 舞台がいい。変面っていう伝統芸能がめちゃくちゃかっこいい!そして泣ける・・

■ほえる犬は噛まない (監督--ポン・ジュノ) 韓国

 この人の映画を見ると、「あれ?やっぱり韓国ってなんか身近」と思える。ブラックジョーク素晴らしく好み

ぼくと彼女のために (監督--イヴァン・ニチェフ) 1952 Ivan and Alexandra  ブルガリア
 モニが好きで好きでたまらん!もう一度みたいのになぁ!

□ボクと空と麦畑 (監督--リン・ラムジー) Ratcacher イギリス
 寂しい映画。死んだ子の目がすごい怖かった

□ぼくの国、パパの国 (監督--ダミアン・オドネル) East Is East イギリス
 濃いけどいい家族愛のお話です。末っ子はフードっ子で高ポイント(笑

■僕のスウィング (監督--・ トニー・ガトリフ) Swing フランス
 感想

ぼくの好きな先生 (監督--ニコラ・フィリベール) Etre et avoir  フランス
 感想

□ぼくのバラ色の人生 (監督--アラン・ベルリネール) Ma Vie En Rose フランス
 リュドの辛さも、母親の辛さもわかるので、ダブルパンチな映画でした・・

■僕は怖くない (監督--ガブリエーレ・サルヴァトーレス) Io non ho paura イタリア
 構図が美しい。漫画で読みたいと思った。

■星の王子さま (監督--スタンリー・ドーネン) The Little Prince アメリカ
 ミュージカル仕立て。レトロな手作り感がすごく好きです。原作は原作、映画は映画で、心の底に響きます

ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!- (監督--エドガー・ライト) Hot Fuzz イギリス

 この監督作品、ずっと追いかけようと思った!私の大好きなイギリスが詰まってる!しかしグロい!


■ポネット (監督--ジャック・ドワイヨン) Pnette フランス
 これ演技かい? 子供たちの描写がありのままですごい!

■ボビー・フィッシャーを探して (監督--スティーブン・ザイリアン)Searching for Bobby Fisher アメリカ
 感想



■マイ・ネーム・イズ・ジョー (監督--ケン・ローチ) My name is Joe イギリス
 どうか、もうこれ以上つらい事が、起きませんように

□マイライフ・アズ・ア・ドッグ (監督--ラッセ・ハルストレム) My life as a dog スウェーデン
 サガ、美少年です(笑)

■マッハ!弐 (監督--トニー・ジャー) Ong Bak 2 タイ

 映画の大部分がムエタイアクション!物語もしっかり作ってあってよかったー。とにかくムエタイ素晴らしすぎる


□マリー・アントワネット (監督--ソフィア・コッポラ) Marie Antoinette アメリカ
 彼女のファッションショーPVですね(笑)可愛い!見てて飽きない!ストーリー性はわざと排除したと思う

■マルセルの夏 (監督--イブ・ロベール)  Le Gloire De Mon Pere フランス
 リリがたまらなく好き!「本気か?マルセル」ってセリフはリリとシンクロした

■マルセルの城 (監督--イブ・ロベール) Le Chateau De Ma Mere フランス
 イザベルってギャグ?(笑) しかしラストでは正座してしまう想いでした

□ミルクのお値段 (監督--ハリー・シンクレア) The price of milk オーストラリア
 ストーリーはああそうですかって感じですが、ツッコミのいないボケみたいな映画で変で面白かった笑

息子のまなざし (督--ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ) Le fils ベルギー
 感想

■めし (監督--成瀬巳喜男) 日本
 感想

■メルシィ!人生 (監督--フランシス・ヴェベール) Le Placard フランス
 ちょっと・・手元に置いときたいくらい愛しいコメディかも・・めちゃくちゃオススメ




やかまし村の子供たち (監督--ラッセ・ハルストレム) Alla vi barn l Bullerbyn スウェーデン
 男の子とか、国が違ってもおんなじね!だーいーすーきー!この頃の監督が一番地味で好き!

やかまし村の春夏秋冬 (監督--ラッセ・ハルストレム) Mer om oss barn i Bullerbyn スウェーデン
 ラッセがだいすき!つられて大爆笑。子供に見せたい映画のひとつだ

■約束ラ・プロミッセ (監督--ドニ・バルディオ) Le mondede Marty フランス
 げぇって思うほどのお涙頂戴な設定なのに、ユーモアがあって笑えてやりすぎてなくて、そしてほんと泣ける

■ヤング・フランケンシュタイン (監督--メル・ブルックス ) young flankenstein アメリカ
 とにかくアイゴールが!アイゴールがーーーー好きで好きで好きでたまらない

□夢のチョコレート工場 (監督--メル・スチュアート) Charlie and the Chocolate Factor アメリカ
 昔の映画の方。チープな作りが最っ高!チャーリー歌へた(笑)!チョコまずそう(笑)!そんでウンパルンパ…




らくだの涙 (監督--ビャンバスレン・ダバー) the story of the weeping camel ドイツ
 感想

□ラスムス君の幸せをさがして (監督--オル・ヘルボム) Rasmus pa luffen スウェーデン
 こういう子供と対等に接する大人っていう描写がわたしはたまらなく好きなのだ

□ラッキー・ブレイク (監督--ピーター・カッタネオ) Lucky break イギリス
 キャラクター一人一人の、細かなセリフがもう可笑しい!小技が効いてる!

□ランド・オブ・プレンティ (監督--ヴィム・ヴェンダース)Land Of Plenty  アメリカ・ドイツ
 9.11の流れの話。ラストのラナの言葉は世界中の人が胸に刻むべきものだと思う。でも本当はそんなの自分で分からないとダメだ。

リトル・ダンサー (監督--スティーブン・ダルドリー) Billy Elliot イギリス
 感想

るろうに剣心 (監督--大友啓史) 日本
 佐藤健が本人だった。とにかく殺陣アクションのすごさは、原作を壊したくないという想いがすごく伝わる!ありがとう!!

るろうに剣心-京都大火編- (監督--大友啓史) 日本
 
剣心に続いて瀬田宗次郎が本人だった。二次元から出てきた。薫ちゃんちょっと頼りないですけど、もう宗次郎だけですべてがおつりがくる想いです。

るろうに剣心-伝説の最後編-(監督--大友啓史) 日本
 
宗次郎がかわいそすぎて評価下げました(←おい)  ちょ・・・もうっ監督どういうこと!!

■ロード・オブ・ザ・リング旅の仲間 (監督--ピーター・ジャクソン)The Lord of the Ring : the fellowship of the ring アメリカ/ニュージーランド
 なぜだかゲームを思い出して懐かしさに駆られた。ナズグルはこれが一番いい

■ロード・オブ・ザ・リング二つの塔 (監督--ピーター・ジャクソン) The Lord Of The Rings: The Two Towers アメリカ/ニュージーランド
 主人公の存在を忘れます(笑)レゴラスとエント最高。

■ロード・オブ・ザ・リング王の帰還 (監督--ピーター・ジャクソン) The Lord of the Rings:The Return of the King  アメリカ/ニュージーランド
 ピピン感動しました。しかし見ごたえのある映画でした。2Dでゲーム化してほしい~

□ロード・オブ・ドッグタウン (監督--キャサリン・ハードウィック ) Lords of Dogtown アメリカ
 アメリカのスケボー文化の実話に基づく話のようです。かっこいい!!スケボー大好き。みんな馬鹿。そして繊細。

□ローラーとヴァイオリン (監督--アンドレイ・タルコフスキー)The Steamroller and the Violin ロシア
 
構図や赤青白がテーマのような画面がいかにも当時の芸術といった感じ!大人と子供が互いから教わるのが素敵

□ロスト・イン・トランスレーション (監督--ソフィア・コッポラ) lost in translation アメリカ
 ビル・マーレイが面白いんだけど、そんな場面みて大笑いして観てる私ら日本人もどうなんだろうとか思ったり…

ロストチルドレン (監督--ジャン・ピエール・ジュネ&マルク・キャロ) The City of Lost Children フランス
 な、な。なんだこの世界観!キャラもきもちわるくて最高

□ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ (監督--ガイ・リッチー) Lock Stock&Two smoking barrels イギリス
 借金・強盗・マリファナ・銃 ばっか。だけどキャラがほんっと愛しくて、怖くないです。そして可笑しい

□ロゼッタ (監督--リュック・ダルデンヌ / ジャン・ピエール・ダルデンヌ) Rosetta ベルギー
 幸せになってくれるといいんだけど。。

□ロッタちゃんと赤い自転車 (監督--ヨハンナ・ハルド) Lotta pa Brakmakargatan スウェーデン
 家族にかんしゃく起こしてるロッタに似てるって言われた

□ロッタちゃんはじめてのおつかい (監督--ヨハンナ・ハルド) Lotta Flyttar Hemifran スウェーデン
 飾らなくてもかわいくてオシャレだなあ。北欧




わが家の犬は世界一(監督--ルー・シュエチャン )拉是條狗 中国
 感想

WATARIDORI (監督--ジャック・ペラン) Le peuple migrateur フランス
 感想






back (背景:おばあちゃんの家)